10月1日(金)より小児科 そのだクリニックが平尾本院 同ビル3Fに開院しました。ご予約はこちら。 【若久通り院】9月1日(水)より平日の休診日が木曜午後から水曜午後に変更となります。 【平尾本院】【若久通り院】PCR抗体検査のご案内。

メディア掲載情報

2021年8月4日 | TV

RKBシリタカ!「疲れやすい”夏バテ”のサイン」


2021年8月4日(水)放送のシリタカに瀬川理事長が出演いたしました!

今回は夏バテについてのインタビューにお答えいたしました。

猛暑が続いていますが、
・疲れがとれない
・寝つきが悪い
・食欲がわかない(便秘や下痢など胃腸不良)
などの不調はありませんか?

これらの症状がある方は、夏バテによるものかもしれません。
夏バテは自律神経の乱れが原因だと言われています。

感染対策のため猛暑の中でも毎日マスクが欠かせないですよね。

ですが

猛暑×マスク= 熱が体内にこもり代謝が落ちる → 自律神経が乱れる → 夏バテ

という悪循環を引き起こす可能性があります。

夏バテを起こすと免疫力の低下にもつながるため、
感染に十分注意しながら外せるときにはマスクを外すことも大切です。

お子さまにおいても同じです。
“いつもより元気がない”
“顔が赤い”
など、変化がないか毎日様子を観察するよう心がけていきたいですね。

最後に、夏バテを防ぐために自律神経を整える方法についてご紹介します。

①適度な運動(激しい運動ではなく、自然な汗をかける程度)
②湯船につかる(38~39度のお湯に20分ほど)
 全身の血流を良くし、免疫力が上がる

無理のない範囲で、ぜひ取り入れてみてください。

専門外来