順番受付

急性中耳炎に対する鼓膜切開の説明書

  • ◇鼓膜切開とは
  •  急性中耳炎で中耳に膿がたまると、鼓膜が腫れるため、痛みや高熱などの症状を伴います。鼓膜切開とは、鼓膜に痛み止めの薬をしみこませたあと、小さな穴をあけて鼓膜の奥にたまった膿を出すことを言います。あけた穴は通常、数日〜1ヶ月で閉じます。

  • ◇鼓膜切開のメリット
  •  耳の痛みや熱などの症状が改善し、中耳炎の治りが早くなります。
    吸引した膿から細菌の検査を行い、どの薬が効きやすいか調べることも出来ます。

  • ◇鼓膜切開の偶発症
  •  切開の際に痛みや出血を伴うことがあります。痛み止めでめまいを起こすことがあります。 ごく稀に(1%以下)、切開した鼓膜の穴が閉じないことがありますが、その場合でも、鼓膜を閉じる手術で将来鼓膜を閉じることができます。 また、出血が止まりにくい際は、止血処置を行います。

  • ◇鼓膜切開のあとに注意すること
  •  耳だれや血が流れてきた場合は、外に出てきた分だけティッシュなどでやさしく拭き取ってください。 高熱がなければお風呂に入って構いませんが、湯船のお湯は耳に入れないでください。 シャワーのお湯は少々入っても問題ありません。

    よくご来院いただくエリア

    福岡市中央区
    警固 高砂 今泉 桜坂 笹丘 小笹 清川 大宮 那の川 白金 平尾 平和 薬院
    福岡市南区
    井尻 塩原 花畑 玉川町 向野 高宮 三宅 市崎 若久 清水 大橋 大楠 野間
    福岡市博多区
    住吉 那珂 博多駅 美野島